雨レインボー

ジャニーズについて語っていたこともある

財務省職員の死。 拝金主義社会の末路

森友学園問題で、近畿財務局の男性職員が兵庫県内で死亡したらしい。ご冥福をお祈りいたします。 この件については文書捏造の自責の念による自殺だとか口封じによる他殺だとか色々言われているが真相は闇だ。もし他殺であれば大問題であるが。 森友問題とは…

財務省のメール自動破棄システム

財務省の公用電子メールは送受信後60日間でサーバーから自動的に廃棄されているらしい。以下は麻生氏の答弁。 麻生氏は答弁で「サーバーの容量の上限を超えるとメールの送受信ができなくなる。他省庁では職員が手動で削除していると思うが、財務省では手が…

沖縄の基地

今回の沖縄選挙は自公がかろうじて勝利したということで辺野古の基地建設に向けた動きが今後活発になると思われますが、辺野古の基地なんてあってもなくても日本の防衛力にはほとんど変わりないと思います。 たぶん自公を推してる人は、沖縄の怪しいプロ市民…

テレビの洗脳から目を覚ましたのち、今度はネットに洗脳される民衆

まず、筆者には現在支持している政党などないということを最初に書かせていただく。 とにかく筆者が言いたいことは「日米関係が歪んでいるうちは日本におけるありとあらゆる全ての問題は解決しない」ということだけである。 現状のままでは北朝鮮ミサイルも…

愛国心をまんまと利用されて戦争へと導かれる民衆

筆者はかなり日本好きである。だからネットによくある中韓批判をしている人たちの気持ちをわりと理解できる。事実北朝鮮のミサイル、韓国による竹島の不法占領、支那による尖閣の領海侵犯、ロシアによる北方領土の開発。たしかに隣国はどこも日本の領土を侵…

石井紘基という人物(真の武士)をご存知だろうか? 真犯人をあばいていきましょう。

幸いにもこのブログはモンゴル相撲の記事によって読んでくださる人が増えました。この記事を書くまではずっとジャニーズの記事を書いていたのにどうしてあのとき急にモンゴル相撲の記事を書こうと思ったのかを振り返ってみたいと思います。ちなみにこのブロ…

国会やテレビの議論討論の意味のなさ

我が家にはもうテレビが無いためあまり見ることはなくなったテレビであるが、たまに友人宅などにお邪魔したときにはテレビを見ることがある。そのとき、自分が歳を取ったからかもしれないが(っていうか間違いなくそうだが)、テレビ番組のあまりのレベルの…

アメリカに意見を言えないのなら税金にも一切文句は言えません

日本はアメリカの属国である。このフレーズは日本人であれば誰でも、体感や実感はしていなくても聞いたことくらいはあると思う。まぁ属国でなにが悪いのか、という意見もあるだろうしこれについて筆者も別にどうこう言う気はない。属国であるからこそ良い歳…

議員、官僚が商人根性では国はもたない

今の日本は総じてサラリーマン根性である、、、と最近こればっか書いてすみません。でもほんとにそうなんです。もちろん全てのサラリーマンが今の日本を支えているわけでして、それ自体を悪く言うことはできないのですが、、、かく言う自分もそうですし汗。 …

明らかにだらしがないデブ

今までの記事の中で密かに読まれ続けているのがこの記事(男デブのロン毛)である。なんとアクセス数が2位なのであるw。この事実だけでもこのブログがいかにゴミってことをよく理解していただけると思う。しかしながらこの記事は自分もたまに読みたくなるく…

面白くないのに笑う奴と悪くないのにすぐ謝る奴

今日は時間に余裕があるのでバシバシと記事を投下。そう、このクソブログの管理人は記事を定期的に書くということが苦手である。書きたいときに書くのである。これはクソブログに許される特権なのだ。 さてタイトルの通り自分は「面白くないのに笑う奴」と「…

仕事効率化と雇用率上昇の矛盾、リサイクルの問題点

今の世界経済において企業というものはコストを削減するために日々努力をします。コスト削減に一番効果があるのは人員の削減で、なぜなら企業を経営する側にとってはなんといっても人件費が最も高いのであります。そのため、世界中で機械化などありとあらゆ…

戦後日本人のメンタルと格闘技

今の日本は金融植民地であり、日々コスト削減と利益を求めて地球と人々の心を破壊し続けるサラリーマン根性ばかりが溢れている。金儲けが上手い=人として優れている、の図式まである。ま、これは良い悪いではない。そういう事実があるだけ。 たぶん戦前はそ…

政府が国会にカジノ法案を提出と大麻

政府が国会にカジノ法案を提出したようだ。こんなくだらんことに関して、良い大人の集まりである政府が真剣にやってると思うと悲しくなる。おそらく成長産業の1つとして考えられているのだろうがこんなバカみたいなことは他国に任せていればいい。 カジノの…

仕事が楽しい社会へ

今の日本は本当は元気がない。覇気がない。国家としての目標がないから当然である。そんな国家において仕事が楽しくないのは当たり前である。 「そんなことはない!私は仕事が楽しくてたまらないんだ!」こう反論する人も少しはいると思う。でもだったらこう…

GHQによる財閥解体

戦前の財閥の正体とはなんだったのか? よく知らない。 でもGHQが解体したところを見るにGHQにとって面白くない存在であったことは間違いないだろう。 政治というのは本来はお金持ち(余裕のある人)が請け負ってきたものだった。それは自身の資産を投げ打っ…

麻生氏が財務大臣歴代2位だそうで

麻生氏が財務大臣歴代2位になったそうです。掲示板などでは麻生さんの人気は結構あるように見えますけど、この人に一体どんな実績があるというのだろう? たぶん麻生氏がたまにする愛国的発言のおかげで世間受けが良いのだろうと思うが、実際にやっているこ…

過労死させるほどの国とその国民

ホンダ千葉販売店の男性が激務による自殺で亡くなったらしい。 もうこんな悲しい出来事はあってはならない。いくらなんでも多すぎる。生きるために仕事していたはずなのに逆に追い詰められて亡くなるなんて絶対におかしい。 私の感覚では今の世の中の半分く…

この世界が生きやすいわけがない

もし今、死にたいくらいに辛いと思っている人がいるとして、その理由は人それぞれあるだろうけれども、そういった要素を極限まで少なくするのが本来は政治の役割である。 しかし今の日本では、とりわけ若者に対してはそういった配慮は微塵も感じられない。若…

エルサレムを首都にする目的

アメリカがエルサレムを首都であると宣言した。これは以前からトランプの公約であり達成されたことになる。 だが首都がどこであるかなど他国からとやかく言われることではないし、アメリカがそのような宣言をしたところでなんの意味があるのかと思う人も多い…

どうして税金を疑わないのか?

世間では、生きていくのがつらい、毎日の仕事がつらい、人間関係がつらい、税金の支払いがつらい、などなどの不満がある。親ムカつく、子供ムカつく、会社ムカつく、上司ムカつく、教師ムカつく、にもかかわらずどうしてその不満を政治にぶつけないのか。税…

民主主義と独裁政治

一般的に民主主義は市民寄りで独裁政治は悪というイメージがあるが果たして本当にそうなのだろうか? 政治、とくに国政というのは高い精神性の持ち主のごく限られたメンバーによって任されるべきものと自分は思う。名ばかりの民主主義の選挙で下手にバカ議員…

地元に多くの税金を運んでこれる政治家

地元に多くの税金を運んでくる政治家というのは選挙において投票される大きな動機になりうる。そしてそれが有能であると評価されることもある。 だがそれは負のループである。愚民はそのことに気づかない。せっせと働いたぶんを吸い取られてその少しを政治家…

今回の相撲の事件は日本の縮図である

今回の一連の相撲事件を通して、日本も世界もこのような組織で溢れかえっているのだということを強く思った。形や規模は違えどどこにでもあるし、もしかしたらそれしかないのかもしれない。 我々はみな相撲協会のようなものに属しており、個人個人は善良であ…

北朝鮮漁船が次々と漂着してる件

タイトルのとおり、北朝鮮の漁船が日本海側に毎日のように来ている。だが当然のことながら漁船なわけがない。 工作員が日本に日常的に潜入しに来ているのは年間通じて珍しいことではないだろうけど、こんなに連日来るというのはそうそうあることではないだろ…

以前のような目で相撲を見ることはできない

世間では白鵬が黒幕だとか色々な噂がありますが黒幕のことを言い始めたら白鵬だけで済む問題はないでしょう。たしかに白鵬は暴行事件の場において仲裁していないんですから重大な一端を担いでいたのは確かと思います。このあたりについては今後の調査に任せ…

相撲協会を責めても始まらない

なんでモンゴル相撲の記事だけがこんなに読まれているのか不思議だったがどうやらたくさんの人が拡散してくれているみたい。儲かるわけではありませんが時間かけて書いた記事なので読んでもらって悪い気はしません。ありがとうございます。 リンクをしてくれ…

出るよ出るよデータ改竄

この記事で書いてたようにデータ改竄している会社がじゃんじゃか出てきた。だからどの会社も追い詰められてるんだって言ったでしょ。まだまだ出てくるよ。こんなのはどの会社でもやってることなので。 こうなってあたりまえだし今に始まったことじゃないから…

嵐・櫻井の父が電通へ

ちょうどジャニーズブログ脱却をしているこのブログにふさわしいニュースが舞い込んできた。嵐・櫻井の父が電通へ。これはひさびさに最高に面白いニュースだ。 自分の考えとしては、アイドルがニュースキャスターとかそういう世界情勢的な仕事するのは反対、…

なんだかモンゴル相撲記事のアクセスがすごい

モンゴル相撲記事を2週間ほど前に書いたのだが、日増しにそれのアクセス数が多い。いまだかつてこのクソブログがこんなに多くの人に読まれたことはない。ま、自分の記事っていうよりも転載記事なんだけどさ。 自分はアフィリエイトしてるわけじゃないからア…