雨レインボー

ジャニーズについて語ることもある

SMAPサイト閉鎖に思うこと

Yahooニュースでジャニーズ事務所を退社するSMAP3人の記事を見た。サイトから3人の名前は近日削除されるらしい。退社するのだから当然のことではあるのだが。

そこで「やはりジャニーズ事務所の権力は怖い」みたいなコメントを見て、少し思ったことがある。

 

ジャニーズ事務所は昔から巨大権力事務所だったわけではなくて地位を確固たるものにしたのはやはりSMAPのブレイクからだと思う。それまではそこそこの芸能事務所でしかなかった。SMAPが稼いできたお金でどんどん強大になっていったのだ。芸能界とてモロにお金が物言う世界ですのでね。

 

そう考えるとSMAPは自分たちで事務所を強大にして、その強大となった権力によって自分たちが制裁されてしまうとはなんとも皮肉な現象である。

とはいえ退社する3人も残る2人も全員が才能溢れる人間であることには変わりないため彼らの人生がこれによってどうこうなってしまうような気は全然しない。

 

3人がこのタイミングで退社して今後どういう展開になったとしても、人生という視点から見れば大正解だったと思う。なぜだかそんな気がする。