雨レインボー

ジャニーズについて語っていたこともある

相撲協会を責めても始まらない

なんでモンゴル相撲の記事だけがこんなに読まれているのか不思議だったがどうやらたくさんの人が拡散してくれているみたい。儲かるわけではありませんが時間かけて書いた記事なので読んでもらって悪い気はしません。ありがとうございます。

 

リンクをしてくれていた掲示板に行ってみたところ意見が様々書いてあって面白いですね。一週間前までは貴乃花が変な人みたいに書かれていたけど最近になってやっと八百長のことをみんな知り始めたようで。メディアの誘導から世間が目を覚ましてきてるってことなんですかね。メディアと相撲協会はズブズブなので協会寄りの報道となって当然です。そのことを責めてもどうにもなりません。そうやってカネを儲けてる商売なのですからそうなるしかないんです。

でも相撲の八百長って前からずっとそうですよ。ガチでやってる力士ももちろんいますけどそういう力士だって八百長なんかあったらだんだんやる気も無くなって無気力試合もしかたないという悲しき現状。BUT、こういう状況は視聴者である我々が作り出してるとも言えるんです。

 

なんで相撲協会やメディアが日馬富士白鵬をこんなに庇ってるかってーと、モンゴルとか支那朝鮮などカネに関係した黒い交友関係ももちろんあるんですけどそれ以上に大きな理由があって、視聴者はスポーツを見るとき英雄や悪役があったほうが盛り上がるんです。だから横綱(英雄+悪役)を仕立て上げた方が視聴率や入場料を稼げるからせっかく育ててきた横綱を守っておきたいわけ。ここまでのし上がってきた背景があった方が見てる側も楽しいでしょ?つまりやっぱりここでもカネ。しょうがない。

 

もし本当にガチ相撲を見たいのであれば、相撲界がスポンサーや放映権に頼らずとも純粋な入場料だけで力士の給料もまかなえるような環境であればガチンコ試合だけでも成立するでしょう。この場合には怪我が多く発生しますので年にほんの数試合となりますし入場料もそれだけ高くなります。しかし視聴者にそこまでの意気込みがあるとも思えません。結局は外からブーブー言うだけ。そうするとやっぱり放映権だのスポンサーだのヤクザだのがどこからともなく集まってきて八百長にもなるわな。。。相撲に限らずスポーツ全般がそう。2020東京オリンピックなんて現時点で癒着癒着癒着しかないじゃないですか。今どき誰がそんなもん見たいのか不思議。テレビ界とテレビべったりのジジーとババーくらいじゃないの。そもそも速く走ったらなんなの?って感じ。そこに感動できる脳の回路が理解できない。

 

でも相撲ってのは国技だし伝統なんだからそういうのこそ政治でなんとかしてやればいいと思うんだけどねぇ。我々って日本文化を守ったりとかそういうことのために税金納めてるはずなんですけど。ま、今の政治家にそんな気概のある奴はいねぇか。いても消される。

 

だから、もうやっぱりカネなの! カネの出所を汚い連中に握られてるからカネにみんな汚くなるわけ。そうやって汚くなるしかないの。そうしないと生きていけないようになってんだから。貴乃花がガチンコ試合だけを気持ちよく開催できるような相撲を本当に見たいなら金融構造、国際銀行家を倒さないと無理だね(って最近こればっかだな。いやもうほんとここ倒さないとなにも話にならない。これがすべて。これ以外にない。早くみんな気づいたほうがいいよ。そうすれば生活も絶対に楽になるから。お金に困るなんてこと絶対ないから。保証する。こんなに働き者が多い日本人が何十年もかけてこの悲惨な日本の現状はおかしいってことに気づいて。早くしないと日本国が消える歴史的瞬間を目撃することになるよ。)